2006年01月31日

雪化粧した木の家

DSCN1874_2s


1月21日には関東の都市部でもかなり雪が積もりましたね。交通機関にも遅れ等が出ていたようです。
数日後、雪化粧をした木の家の写真を建て主さんより送りいただきました。
10センチ弱の雪が積もっている感じです。
デッキの前にはもう雪だるま。お子さんが作ったのでしょうね。
敷地の手前には道路と畑がありますが、まわりが雪で白一色となり、建物の木の色が際立って見えます。
室内は石油FFファンヒーター1台で温めていますが、快適にお住まいになっていることと思います。

[2006.01.21のできごと] 
このページをアップ後、このblogをご覧いただいている建て主さんより早速メールをいただきました。
2006_0131_001s
 暖かい空気の対流が一方向でおこっているだけでは広い面積は温まらないということなのですね。暖房は複数箇所で暖かい空気の対流を効果的に起すことがポイント。

実体験のお話は参考になります。感謝。
[2006.01.31]
posted by 太郎丸 at 20:10| 五香の木の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。