2004年12月09日

地縄で位置確認

2004_1209_03s

地縄で建物の位置を敷地に落とし、建物位置を最終確認しました。
北の境際がブロック立ち上がりの落差があり、給湯器を据え付けることなどもあるため、設計時にぎりぎりで決めていた寸法を変更し、南側(道路側)へ100mm移動することにしました。
建て主さんにも立ち会っていただき最終の位置確認をしました。


posted by 太郎丸 at 10:00| 五香の木の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。